さんぽLAB

講話資料

ARM_運営事務局
2022/08/09 09:48

体重と健康リスク​

健康診断では、毎回、身長と体重が測定されます。これは、体重の増加や減少が、さまざまな病気のサインであることが多いこと、また、肥満や痩せが、将来的な健康リスクと関係するためです。​

また最新の研究で、日本の男性労働者では、肥満している人は約1.8倍、痩せている人は約1.5倍、適正体重である人に比べて、長期病欠に陥りやすいことが分かりました。​

本資料を体重と健康リスクについて説明する際にご活用いただけますと幸いです。

 

PDF資料より抜粋


 ヘルスリテラシーの向上施策「オンライン健康セミナー」 

 特定保健指導プログラム「アドバンテッジスマートライフプログラム」 

 

※PDF資料はさんぽLAB会員のみダウンロード可能です。無料会員登録の上、ダウンロードください。

 

ハッシュタグを押下して関連ページを検索↓

いいね いいね
この投稿を共有する
閉じる
返信する