さんぽLAB

お知らせ

さんぽLABに関する新着情報や、キャンペーンの情報をお知らせします。

全てのカテゴリ 88件


ユーザー画像

インタビュー調査のご協力依頼を頂きました!

「職域における新型コロナ対策に関するインタビュー調査」の参加者を募集されています! 昨日、さんぽLABの会員であるたっくん様に「職域における新型コロナ対策に関するインタビュー調査」のご協力依頼について投稿頂きました。 ご興味、ご関心のある方、是非内容をご確認の上お申し込み頂けますと幸いです。 【詳細】※たっくん様の投稿抜粋 職域における新型コロナ対策に従事された皆様へこの度、国立国際医療研究センター疫学・予防研究部では、「職域における新型コロナ対策に関するインタビュー調査」を開始いたしました。2020年2月ごろから国内でも急速に拡大した新型コロナウイルス感染症は、人々の生活に大きな社会的・経済的影響を与えています。勤労者の健康対策を担う産業保健の現場にいらっしゃる皆様におかれましても、通常の産業保健活動とはかなり異なる内容の活動を展開されてきていらっしゃるかと思います。本調査研究は、職域における新型コロナウイルス対策に従事された産業保健専門職および人事労務担当者の皆様に対して、60分程度のウェブインタビューをお願いし、逐語録を分析することで、流行の各フェーズにおける産業保健上の課題を抽出し、その課題を軸に産業保健職の活動実態を分析することを目指すものです。ご参加いただける場合には、以下の受付用フォームより研究事務局にご連絡ください。追って、参加登録フォームを送らせていただきます。https://forms.office.com/r/GRhyNJN5LJ 調査方法の目的、連絡先等、詳細はたっくん様の投稿をご確認いただくようお願いいたします。 アンケートや調査関連のご相談について アンケートや調査などのご協力の投稿などをしたい場合は、下記フォームまでお問合せください。 

コメント 0 いいね 3
ARM_運営事務局 | 08/16 | 運営全般

インタビュー調査のご協力依頼を頂きました!

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 08/16 | 運営全般
ユーザー画像

直近1週間の投稿まとめ(8月1日~7日)

2022年8月1日(月)~7日(日)の投稿について振り返り 先週投稿された内容のご紹介になります。リンクから内容ご覧いただけますので、是非ご活用ください。 ■求人情報・産業医:2件・看護職:3件 ■コンテンツ《記事コラム》・「健康経営銘柄」と「健康経営優良法人」に選定されるメリットと対策ポイント《講話資料》・PC作業の疲れを防ぐために​  ​ ~情報機器症候群の予防~・がんについて​  ​ ~各論編~​ ■コミュニティ《ナレッジ共有》・~第3弾~ ナッジの動画紹介です。【竹林正樹先生】・退職までずっと実施する必要がある特化物の健康診断 ■法令関連情報・第4回建築物の解体・改修等における石綿ばく露防止対策等検討会 工作物に関するワーキンググループ 議事次第・資料 ■その他・サービスメンテナンスのお知らせ・【交流会参加申込み受付中】1人職場の割合は?・第7回HRテクノロジー大賞「人的資本経営サービス部門」初代優秀賞受賞!!・【8月12日締切】第1回Amazonギフトカードの申し込み日迫ってます!・7月の人気コンテンツをご紹介!・7月実施アンケートの結果共有~所属企業で課題に感じていることとは~

コメント 0 いいね 1
ARM_運営事務局 | 08/08 | 投稿まとめ

直近1週間の投稿まとめ(8月1日~7日)

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 08/08 | 投稿まとめ
ユーザー画像

第7回HRテクノロジー大賞「人的資本経営サービス部門」初代優秀賞受賞!!

第7回HRテクノロジー大賞「人的資本経営サービス部門」で「アドバンテッジ ウェルビーイング DXP」が初代優秀賞を受賞しました! 当社が提供する人事課題解決型プラットフォーム「アドバンテッジ ウェルビーイング DXP」が、第7回 HRテクノロジー大賞において「人的資本経営サービス部門優秀賞」を受賞したことをお知らせします。(※詳細は「サービスの詳細を見る」をクリック下さい。)人的資本に投資することは多くの非経済的利益をもたらし、最終的には経済的利益につながるという考えで、その一環として「人的資本の情報開示」が求められる動きがあります。サステナビリティ領域で最も注目を集めている人的資本経営に資するサービスとして、本年新たに創設された「人的資本経営部門賞」においての初代受賞を大変光栄に思います。「アドバンテッジ ウェルビーイング DXP」は2021年7月にサービス提供を開始。従業員が「ウェルビーイング」な状態であることが経営課題の解決に繋がるという考えの下、その実現の前提となる人事労務関連情報をビッグデータとして保持し、ダッシュボードでの見える化、データ分析、課題抽出、効果的なソリューション提案まで行います。アドバンテッジウェルビーイングDXPは「企業が行う施策」と「従業員のセルフマネジメント」の両軸における「PDCAサイクル」をサポートすることで組織改善を加速させ、結果的に人的資本経営の実現へと導きます。※「HRテクノロジー大賞」(後援:経済産業省、産業技術総合研究所、情報処理推進機構、中小企業基盤整備機構、株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、HRテクノロジーコンソーシアム、HR総研(ProFuture株式会社))は、日本のHRテクノロジー、人事ビッグデータ(アナリティクス)の優れた取り組みを表彰することで、この分野の進化発展に寄与することを目的に、今年第7回が開催されました。 

コメント 0 いいね 7
ARM_運営事務局 | 08/03 | その他

第7回HRテクノロジー大賞「人的資本経営サービス部門」初代優秀賞受賞!!

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 08/03 | その他
ユーザー画像

【交流会参加申込み受付中】1人職場の割合は?

事業所における保健師・看護師の1人職場の割合は49.4% 出典:独立行政法人労働者健康安全機構(JOHAS) 『令和2年度 事業場における保健師・看護師の活動実態に関する調査報告書』 8月23日にオンラインで『産業保健スタッフのストレスマネジメント』をテーマに交流会を実施いたします。今回のテーマは第1回目の交流会で出た意見をもとに設定しています。 23日の会で重要なキーワードとなるのは『1人職場』です実際、さんぽLABを運営していると1人職場ならではのお困りごとを目にすることもあり、どれくらいの人が1人職場でお仕事されているか気になり調べてみました。 その結果、独立行政法人労働者健康安全機構(JOHAS)が令和2年度に調査した『事業場における保健師・看護師の活動実態に関する調査報告書』の中に保健師と看護職の1人職場の割合についてわかるデータがありました。 調査結果によると49.4%の割合で1人職場となっているようです。複数人の職場も半分を占めていますので、想像していたより偏りはないと感じました。 第2回ユーザー会では1人職場の方や複数人の職場の方など幅広い方に参加いただければと考えております。様々な経験を持った皆様に参加頂き、活発な意見交換をできればと思います。まだ、参加の枠はございますので皆さまの参加をお待ちしております! 《イベント詳細》【日時】8月23日(火)19 : 00 - 20 : 30【開催方法】オンラインZoom【参加費】無料【募集人数】20名【内容】 ・ARM心理職のストレスマネジメントに関する取り組みを紹介。 ・グループワーク ⇒産業保健活動を行う上でストレスに感じている事やセルフケアの方法についてなどの情報交換 ・お知らせ『ARMの訪問カウンセリングについて』【申込期限】8月18日(木)終日 

コメント 0 いいね 3
ARM_運営事務局 | 08/02 | その他

【交流会参加申込み受付中】1人職場の割合は?

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 08/02 | その他
ユーザー画像

「さんぽLAB」企画・運営に携わる看護師、保健師募集について

さんぽLABを運営する株式会社アドバンテッジリスクマネジメントでは「さんぽLAB」企画の運営と健康経営に関する各種サービスを一緒に広めていく看護師・保健師を募集しています。 先日、求人情報でもご案内をさせていただきましたが、今回は、求人情報に2点変更がございますのでお知らせいたします。①応募要件の変更について旧)社会人経験5年以上新)産業保健の経験3年以上 もしくは 一般企業での経験3年以上社会人経験5年というのが少しハードルが高く、表記としても分かりづらい点もあったかと思い、より多くの方にご応募いただけるようにいたしました。②雇用形態の増枠について前回ご案内した求人情報や一般の方向けに掲載しているindeedの求人情報では「正社員」のみの応募枠となっていますが、業務委託として週に3,4回という働き方も相談可能です。ご不明点やご質問があればコチラで受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。◆求人詳細https://sampolab-ad.com/announcements/64qpxsegj431ulyo indeed求人(こちら)からご応募も可能です。 皆様からのご応募お待ちしております。また、ご興味をお持ちいただけそうなお知り合いの方がいらっしゃればお伝えいただけますと幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

いいね 4
ARM_運営事務局 | 07/21 | その他

「さんぽLAB」企画・運営に携わる看護師、保健師募集について

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 07/21 | その他
ユーザー画像

【20名限定】第2回交流会参加者募集開始しました!!

第2回交流会実施します!! 大変お待たせいたしました!先月実施したオンラインイベントが大変盛況でしたので、8月も交流会を開催いたします! 今回は『産業保健スタッフのストレスマネジメント』をテーマとさせていただきます。 1人職場で相談できる場がない、複数人いる事業所でフォロー体制を構築したい、従業員の相談にのって抱え込んでしまったなど、産業保健の現場ならではのストレスに対してどのように対処していけばよいのか。皆様とディスカッションできればと考えております。 皆様の参加をお待ちしております!! 《イベント詳細》【日時】8月23日(火)19 : 00 - 20 : 30【開催方法】オンラインZoom【参加費】無料【募集人数】20名【内容】 ・ARM心理職のストレスマネジメントに関する取り組みを紹介。 ・グループワーク ⇒産業保健活動を行う上でストレスに感じている事やセルフケアの方法についてなどの情報交換 ・お知らせ『ARMの訪問カウンセリングについて』【申込期限】8月18日(木)終日 

コメント 0 いいね 3
ARM_運営事務局 | 07/20 | 新着コンテンツ

【20名限定】第2回交流会参加者募集開始しました!!

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 07/20 | 新着コンテンツ
ユーザー画像

第1回ユーザー会を開催しました。

第1回ユーザー会を実施しました!! 7月6日(水)の19時から、さんぽLAB初となるユーザー会を実施いたしました。様々な職種の方に参加頂き大変活気のある会となりました。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。当日の様子については以下からご覧ください! 当日の様子について01 さんぽLABについて さんぽLABを監修頂いております、難波先生よりさんぽLABのビジョンをお話頂きました。また、6月に実施したアンケート結果についてもお話させていただきました。 02 自己紹介運営と参加頂いた皆様とで自己紹介を実施しました。自己紹介で話すことに『私のトリセツ(取扱い説明書)』という内容を入れていたのですが、ここで予想以上の盛り上がりを見せました! 03 グループワーク グループワークでは以下の3つの内容について話しました。・さんぽLABに参加したきっかけ・理由・普段の業務で困っていること・それをさんぽLABで解決するためにはどうすればよいか グループワークも、参加頂いた皆様の持っている想いをぶつけていただき、白熱した意見交換が行われました。また職種は異なれど、産業保健の現場に対する課題感や想いは同じであることを再確認できました。グループワーク後はそれぞれのグループで出た意見を共有しました。 04 最後に さんぽLABの今後のスケジュールについてお話をさせて頂きました。 第2回は8月23日(火)に開催予定!!  好評につき、第2回目も企画中です。今しばらくお待ちくださいませ!!

コメント 0 いいね 12
ARM_運営事務局 | 07/12 | 運営全般

第1回ユーザー会を開催しました。

ユーザー画像
ARM_運営事務局 | 07/12 | 運営全般
  • 26-50件 / 全88件