さんぽLAB

お知らせ

ARM_運営事務局
2022/11/14 11:35

在宅勤務と復職に関する事例が掲載されているサイトのご紹介

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務制度を導入する企業様が増えました。このことにより生産性が上がったといった声が上がった一方で、産業保健の現場では『在宅勤務制度を活用した復職』に関して話題が上がるようになりました。

 

今回は、『在宅勤務制度と復職』に関して記事が掲載されていたWEBサイトをご紹介いたします。

 

~サイト紹介~

 

1. 一般社団法人 日本産業保健法学会

日本産業保健法学会のサイト内にて、『新型コロナウイルス流行に伴い会社が「従業員は原則在宅勤務」を決定したところ、メンタルヘルス不調により長らく休職していた従業員が在宅勤務での復職を希望した場合、会社は当該従業員の復職を許可すべきでしょうか?』という質問に対して詳細に回答・解説されているページがありました。該当ページ

 

2. アドバンテッジジャーナル

弊社が運営するアドバンテッジジャーナルでは、『コロナ禍おける、あるべき復職支援とは?』という内容で記事を公開しています。オンラインを活用して『リワーク』についてご紹介しているので、是非参考いただければ幸いです。該当ページ

 

3. yomiDr.(ヨミドクター)

読売新聞社が運営している医療・健康・介護のニュースサイト『yomiDr.』にて『【Track27】「パニック発作、在宅勤務なら復職可」の診断は?―岐路にやってきたテレワーク―』といったタイトルで記事が上がっていました。事例等分かりやすい記事でした。該当ページ

 


さんぽLABでも11月24日(木)に『在宅勤務制度と職場復帰支援に関するテーマ』で勉強会を開催いたします。

申し込み等詳細は以下のボタンをクリックしてご確認ください。

 

いいね いいね
この投稿を共有する
閉じる
返信する