さんぽLAB

セミナー

ユーザー画像
ARM_運営事務局
2022/06/21 16:02

【7/13(水)13:00~】「ウェルビーイング経営」が未来の価値を作る

「Well-being研究」の第一人者である石川善樹氏と共に考える

 

政府の骨太方針にも示される「Well-being(ウェルビーイング)」は、近年、企業経営において欠かせない概念となってきました。2021年より『Well-being Initiative(日本経済新聞社主催)』が発足し、経営の中心課題として、ウェルビーイングを捉える動きが生まれています。
最近のトピックとして「人的資本経営」の議論も活発に行われており、人的資本に関わる19項目の情報開示を企業に求める検討が進んでいます。また、2022年5月に更新された『人材版伊藤レポート2.0』に「Well-being」の言葉が初めて盛り込まれ、企業が従業員について価値を生み出す投資やウェルビーイングをどう実現していくか、といった視点に注目が集まっています。
本講演では、「Well-being研究」の第一人者である石川善樹氏をお招きし、「ウェルビーイング経営とは何か?」という問いから、企業価値とウェルビーイングの関係について事例を交えて解説いただきます。
また、『Well-being Initiative』に第1期メンバーとして参画している当社代表との対談も交えて、ウェルビーイング経営の実現に向けて、今企業に必要なことを論じます。
セミナー後半は、石川氏へ直接質問できる機会もご用意しておりますので、奮ってご参加いただけますと幸いです。


日時

 2022年7月13日(水) 13 : 00 - 14 : 30

申込期間

 2022年7月12日(火) 18 : 00 まで

参加費

 無料

開催方法

 Zoom

主催

 株式会社アドバンテッジリスクマネジメント

講演内容

 <前半パート> 13 : 00 - 14 : 00

  - ご挨拶

  - 【第1部】「Well-being研究」の第一人者 石川善樹氏 ご講演 ※動画配信

  - 【第2部】石川善樹氏 × 当社代表 鳥越慎二 対談

 <後半パート> 14 : 00 - 14 : 30

  -【Q&A】参加者からのご質問回答
  - 当社からのご案内

講師情報

石川 善樹
 公益財団法人Well-being for Planet Earth 代表理事

 東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がよく生きるとは何か(Good Life)」をテーマとして、企業や大学と学際的研究をおこなう。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学、概念進化論など。

2004年3月 (有)日本ヘルスサイエンスセンター 取締役就任(現任)

2008年11月 (株)キャンサースキャン創業、取締役就任(現任)

2018年3月 公益財団法人Well-being for Planet Earth代表理事就任(現任)

 

鳥越 慎二
 株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント 代表取締役社長

 東京大学経済学部経済学科卒業(経営管理専攻)。ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA 経営学修士号取得)。1995年、株式会社 アドバンテッジ インシュアランス サービスを設立、同社代表取締役社長に就任し、団体長期障害所得補償保険(GLTD)のマーケティング事業を開始。1999年、株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントを設立。



この投稿を共有する
閉じる
返信する