さんぽLAB

サービス一覧

ユーザー画像
ARM_運営事務局
2022/07/15 15:17

スマートフォン向け睡眠問題解消アプリ「アドバンテッジスリープ」


睡眠問題解消アプリのご紹介


企業が睡眠問題に注目する理由とは?

 

■睡眠不足とプレゼンティーズムの関係性(※1)

睡眠不足が原因となりパフォーマンスの低下によって発生する、損失コストはいくらかご存知でしょうか。

その額は年間で1,025,418円となります。

そして、問題有と無しの差分額は328,644円にもなります!(※2)

 

この損失コストは企業にとって大きな影響を及ぼすことになります。

そのため、睡眠問題の解消が会社の生産性向上に繋がるのです。

 

 

※1 プレゼンティーズムとは、出勤しているのに心身の不調により十分なパフォーマンスが発揮できず、業務遂行能力や生産性が落ちてしまう状態のことをいいます。

 

※2 企業の「健康経営ガイドブック」~連携・協働による健康づくりのススメ~(改訂第1版:平成28年4月) 経済産業省 より

 

■アドバンテッジスリープの特徴について

アドバンテッジスリープはスマートフォンで利用することのできるアプリとなっています。

睡眠課題解決のためには継続して取り組むことが最も大切なため、継続しやすいアプリでコンテンツを

提供しております。

 

本アプリでは従業員が睡眠問題を解消するために必要な機能を備えています。

その特徴6つを紹介させて頂きます。

 

①心理学に基づく科学的プログラム

⇒睡眠障害向け認知行動理論を用いています。

②チャットで相談

③セルフモニタリング

⇒睡眠状態の可視化&効果測定可能

④良い睡眠を声でサポート

⇒睡眠誘導ガイドで質の良い睡眠をサポートします。

⑤睡眠解消アプリの豊富なコンテンツ

⑥専門家の監修

 

アプリの紹介動画

スマートフォン向け睡眠問題解消アプリ『アドバンテッジスリープ』の紹介動画になります。


産保スタッフおよび人事担当者のおすすめ&残念ポイント


おすすめ!

『ちゃんと使い続けている人は、効果が出てきました。』

『学習コンテンツはどれも「へえ~」という内容ばかりで勉強になりました。』

『健康経営やホワイト500取得を目指すにあたり、ISI得点など改善を目指す指標が明確かつフィードバックをもらえます。』

 

残念...

『アプリを利用する上で良くあるケースであると思うが、毎日従業員自身が睡眠記録を入力しないといけないので、継続が難しいという面があります。』

『アプリを継続し続けることが難しいため、利用してる従業員へ定期的なプッシュが必要でした。』

 


サービスの詳細はこちら


◇関連サービス

 

オンライン健康セミナー  特定保健指導プログラム『アドバンテッジスマートライフプログラム』


この投稿を共有する
閉じる