さんぽLAB

サービス一覧

ユーザー画像
ARM_運営事務局
2022/08/15 11:07

いつでも使える身近な相談先「訪問型カウンセリングサービス」


訪問型カウンセリングサービス


相談体制の強化に訪問型カウンセリングサービス

 

事業所の相談体制を構築していく上で理想とされる形はどのようなものなのか?

一般的に多く上げれる理想の体制は『いつでも使える』『身近な相談先』も2点が挙げられます。

 


相談の体制構築をする上でこんなお悩みありませんか?


 

このような課題に直面するケースが多いです。


訪問型カウンセリングで対応できること



訪問型カウンセリングの特徴


こうした課題に対して訪問型カウンセリングサービスは以下の内容についてご提供することが可能です。

 

・ご希望の指定事業場・指定時間への、定期的な・安定した訪問

・毎回同じ心理職が訪問することによる、継続フォロー

・職場環境を把握した上での的確な相談対応

・必要に応じた、人事・管理監督者との迅速な連携

・事業場主導でのカウンセリングスケジュール設定による、利用状況把握の容易さ

・心理職・産業保健スタッフ・人事担当者の連携強化による、従業員フォロー体制の強化

 

だから事業所によって異なるニーズに対応することが可能となっています!

 


訪問型カウンセリング導入のメリット


こうしたメリットから利便性の向上や働き方の柔軟性の向上、社内外リソースの連携強化と

いった部分で効果を見込むことができます。

 

ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

 


産保スタッフおよび人事担当者のおすすめポイント


おすすめ!

 

『看護師の仕事で手一杯なので、カウンセラーに来てもらえて助かっています。』

『自分たちは心理を専門に学んでいないので、話の聞き方の専門家に聞いてもらえてありがたいです。』

 



◇関連サービス

 

産業医・保健師紹介サービス  訪問型カウンセリングサービス紹介動画


この投稿を共有する
閉じる
返信する